ここから本文です

『真田丸』秀吉との溝が深まっていく関白・秀次、真田兄弟には不穏な空気が…

クランクイン! 7/9(土) 12:30配信

 現在放送中のNHK大河ドラマ『真田丸』。前回放送の第26話では、秀吉(小日向文世)から関白を譲り受けた秀次(新納慎也)。しかし27話では秀吉と茶々(竹内結子)の間に再び男児が誕生、自分が邪魔な存在なのではと思い悩んでいく…。

【関連】『真田丸』第27話「不信」場面写真<フォトギャラリー>


 秀吉との溝が深まることを恐れる秀次は、吉野の花見で能を披露し機嫌をとろうと試みる。だが、秀次の能をみた秀吉は…。
 
 一方、秀吉は信繁に官位を授けると言いだす。信繁は兄・信幸(大泉洋)にも官位を願い出るが、それを知った信幸は弟に情けをかけられたと激しく憤る。そんな中、秀次が失踪する…。

 NHK大河ドラマ『真田丸』第27話はNHK BSプレミアムにて7月10日(日)18時、総合テレビにて19時10分より放送。

最終更新:7/9(土) 12:31

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]