ここから本文です

二階堂ふみ×窪田正孝、運命的な出会い「信じてる」 ショートムービーで共演

クランクイン! 7/9(土) 10:00配信

 実力派若手俳優の二階堂ふみと窪田正孝が、メーキャップブランド「マキアージュ」の薬用美白フェースパウダー「スノービューティーIII」スペシャルサイトのショートムービー「スノービューティー2016『逆さに降る雪』」で共演した。

【関連】「二階堂ふみ」フォトギャラリー


 ショートムービー「スノービューティー2016『逆さに降る雪』」の舞台は、一面真っ白な雪景色の中にぽつんとたたずむ小さな駅の待合所。大雪の影響で来ない電車を待ちくたびれた客(二階堂)と駅員のシロー(窪田)が、閉ざされた世界で想いを寄せていく運命の恋を描いたラブストーリー。主題歌には、斎藤和義が書き下ろした「ひまわりに積もる雪」が使われている。

 4年前に共演経験のある二階堂と窪田だが、「ここまでお話させていただくのは初めて」だという。二階堂は窪田の印象について「役者さんとして素敵な方だなとずっと思っていて、今回ご一緒させていただいていて楽しいです。(衣装の)ブルーがお似合いで」と明かし、窪田は「カメラの前とかお芝居ってなったときになるとキリってスイッチが変わる印象があって。いっぱい勉強させてもらいたいと思います」と二階堂との共演に刺激を受けている様子。

 本作では、運命的な出会いが描かれているが、二階堂は「運命的な出会いもあるのかなと思います」、窪田も「(運命を)信じてます。運命と縁というのはすごく密接な関係というのはあると思いますね。こうやってふみちゃんとまたこうできたのも縁だと思うし」と二人とも運命を信じると語った。

 このショートムービーを手掛けたのは、映画『星ガ丘ワンダーランド』の柳沢翔監督。「全員で一生懸命ファンタジーを生み出そうとする、本当に素敵な現場だった」と撮影を振り返っており、“いつかは幸せになりたい”と願う女性に向けて、ラブストーリーだけでなく、傷ついた主人公の心を癒やし、再び現実社会に立ち向かう勇気を与えるというストーリーに仕上がっている。

最終更新:7/9(土) 10:00

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]