ここから本文です

山東魯能がニューカッスルFWシセを獲得…ペッレらにも関心で爆買いの気配

SOCCER KING 7月9日(土)23時25分配信

 中国スーパーリーグの山東魯能は9日、ニューカッスルからセネガル代表FWパピス・シセを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 現在31歳のP・シセは、2012年1月にフライブルクからニューカッスルに加入。約4年半で公式戦通算131試合に出場し、44ゴールを記録した。2015-16シーズンはプレミアリーグで21試合出場3ゴールにとどまり、チームも18位で2部降格の憂き目にあった。

 なお、現在フェリックス・マガト監督が率いる山東魯能は今夏、サウサンプトン所属のイタリア代表FWグラツィアーノ・ペッレや、ガラタサライ所属のドイツ代表FWルーカス・ポドルスキらの獲得に動いているとも報じられている。

SOCCER KING

最終更新:7月9日(土)23時54分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。