ここから本文です

名古屋 クラブワーストタイの10戦未勝利でついに降格圏「切り替えてやるしかない」

ゲキサカ 7月9日(土)21時37分配信

[7.9 J1第2ステージ第2節 名古屋0-3川崎F パロ瑞穂]

 新戦力2選手をいきなり先発出場させた名古屋グランパスだが、起爆剤とすることは出来なかった。ホームに首位川崎フロンターレを迎えた一戦だが、前半36分に先制点を許すと、後半にも2失点。名古屋は2戦連続で退場者を出すなど、流れも最後まで悪いままだった。

 これで10戦未勝利となった名古屋。これは2006年に記録したクラブワーストに並ぶ不名誉な記録となった。そして、湘南が新潟に勝利したことで、順位はついに降格圏の16位に降格。クラブ初のJ2降格も現実味を帯びてきてしまった。

「完敗ですね」「力負けですね」。小倉隆史監督の言葉にも全く力がない。加入後即先発となったMFハ・デソンとMF扇原貴宏については一定の評価を与えたが、一向に上向かないチーム状態に持ち前の明るさは影を潜める。最後は「ここまでやられた形は悔しいですけど、切り替えてやるしかない」と自らに言い聞かせるように話していた。

最終更新:7月9日(土)21時37分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]