ここから本文です

ハライチ澤部、アニメと実写が混ざった「妖怪ウォッチ」最新映画に出演

お笑いナタリー 7月10日(日)5時0分配信

12月17日(土)公開の「映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」にハライチ澤部が出演することがわかった。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この作品は人気アニメ「妖怪ウォッチ」の劇場版第3弾。おなじみのキャラクターたちがアニメと実写の“ダブル世界”を行き来する実験的なストーリーだ。先月6月には子役の南出凌嘉が実写パートで主人公・天野ケータを演じることが発表されていた。

このたび澤部のほかに出演が明らかになったのは山崎賢人、斎藤工、浜辺美波、黒島結菜、遠藤憲一、武井咲といった面々。それぞれの役名やビジュアルはまだ公開されていない。澤部は「今回は実写部分があるという衝撃の展開になっていますので、ぜひ楽しみにお待ちください。絶対に観てくれよな!」とコメントしている。

※山崎賢人の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記です。

ハライチ澤部 コメント
ゲームをやっていて、アニメも観ていたので、オファーが来たときは、興奮しました。えっ出られるの? 実写の部分がある? なんじゃそりゃ!という衝撃が大きかったです。ゲームを奥さんと一緒に始めて「どこまで進んでる?」「どんな妖怪と友達になった?」といつも2人で話しています。今回は実写部分があるという衝撃の展開になっていますので、ぜひ楽しみにお待ちください。絶対に観てくれよな!

(c)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2016

最終更新:7月10日(日)5時0分

お笑いナタリー