ここから本文です

「ちびロボ」西健一最新作『ルナたん ~巨人ルナと地底探検~』発表

インサイド 7月10日(日)12時2分配信

NTTぷららは、スマートフォン向けゲームアプリ『ルナたん ~巨人ルナと地底探検~』を発表し、2016年9月より提供を開始すると明かしました。

【関連画像】

本作『ルナたん ~巨人ルナと地底探検~』は、『moon』を生み出したゲームディレクター・西健一氏とキャラクターデザイナー・倉島一幸氏が再びタッグを組んだ意欲作。倉島氏が描く優しいタッチのキャラクターたちが、西氏が創造したゲームの世界観を表現。確かな実績を持つクリエイターが、新たな世界の幕を開けます。

なおNTTぷららがパブリッシャーとなり、スマートフォン向けにネイティブアプリを展開するのは本作が初。またiOS/Androidアプリとして展開されるだけでなく、テレビ向け「ひかりTVゲーム」でも提供し、TVとスマホを連動させてプレイすることもできます。


■ストーリー
10,000年の眠りから覚めた古代人が、謎の巨人と共に、埋もれた古代文明を再生する穴掘りアクションパズルゲーム。古代人の末裔「ヨナ」と、謎の巨人「ルナ」は、数々の困 難を乗り越え、古代文明を再生することができるのだろうか?

■ゲームアプリの概要
●タイトル:
●ジャンル:アクションパズルゲーム
●提供開始日:2016年9月を予定
●提供方法:スマートフォンアプリ(対応 OS Android4.1 以降 / iOS8.0 以降)/ひかりTV対応チューナー
●利用価格
・スマホアプリ「ルナたん」:基本プレイは無料です。アイテムは都度課金となります。
・ひかりTV対応チューナー:遊び放題パック[月額540円(税込)]内でプレイできます。

■URL:http://game.hikaritv.net/feature/lunatan/

(C)NTT Plala Inc. All rights reserved.

最終更新:7月10日(日)12時2分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。