ここから本文です

<鈴木奈々>ドラマ初出演 “美しすぎる”フィギュアメダリストも 「せいせいするほど、愛してる」

まんたんウェブ 7月10日(日)12時0分配信

 タレントの鈴木奈々さんが、武井咲さん主演の連続ドラマ「せいせいするほど、愛してる」(TBS系火曜午後10時、7月12日スタート)の第1話のゲストで、ドラマ初出演をすることが10日、明らかになった。また、全米選手権女王でソチ五輪女子フィギュア銅メダリストのグレイシー・ゴールド選手もゲスト出演、“美しすぎるスケーター”として、SNSのインスタグラムでは約28万人のフォロワーを持つゴールド選手の演技も注目だ。

【写真特集】“美しすぎる”銅メダリスト、華麗な脚線美

 ドラマは、月刊少女マンガ誌「プチコミック」(小学館)で連載された北川みゆきさんのマンガが原作。ある企業の広報部で働く主人公・栗原未亜(武井さん)は、副社長の三好海里(滝沢さん)と恋に落ちる。しかし三好は既に妻を持つ立場だった……というあらすじで、2人の禁断の恋愛を軸に、複雑に絡み合う人間模様を描く。中村蒼さん、水沢エレナさん、トリンドル玲奈さん、高橋光臣さん、中村隼人さん、横澤夏子さん、松平健さんらも出演する。プロデューサーは、人気ドラマ「半沢直樹」「下町ロケット」などの伊與田英徳さんが務める。

 鈴木さんは、海里が研修で訪れたティファニーの店舗にやってくる客の役で、ゴールド選手は本人役で出演する。ゴールド選手は「やはり、ドラマで演技をすることとスケートは全然違うと感じました。スケートは体で表現する部分が大きいですが、演技はより心を表現するセンシティブなものだと思います。初めての経験でしたが、とても楽しく演じることができました」とコメントしている。

 また、第2話のゲストとして、俳優の駿河太郎さんが有名スタイリストの森丈一役で出演する。森は、カリスマ的人気を誇り、未亜たちが携わっているティファニーの新作コレクションを成功させるためには不可欠な人物という役どころで、未亜と海里の関係にも影響を及ぼすという。

最終更新:7月11日(月)15時26分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。