ここから本文です

黒柳徹子MC「テレビ伝説60年史」にジュニアら出演、ヨン様も久々メディア登場

お笑いナタリー 7月10日(日)7時0分配信

来週7月17日(日)、黒柳徹子がMCを務める「黒柳徹子だけが知っている THEテレビ伝説60年史」(テレビ朝日系)が放送され、千原ジュニア、ビビる大木、柳原可奈子が出演する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「THEテレビ伝説60年史」は、黒柳を語り部に日本のテレビ史を紐解いていく番組。この中で清水ミチコが黒柳役を務める再現ドラマが展開されるのは既報の通りだ。また黒柳と親しい近藤真彦、杉良太郎、水谷豊もスペシャルゲストとしてスタジオに駆けつける。豪華出演者たちの共演を、ジュニアらのコメントとあわせてお楽しみに。

なお番組には、黒柳が大ファンを公言するペ・ヨンジュンもビデオレターで登場。ペ・ヨンジュンが公式メディアに姿を現すのは約3年ぶりとなる。これを知らされていなかった黒柳が「キャー!」と歓喜の悲鳴を上げる瞬間にも注目しよう。

黒柳徹子 コメント
すごくエキサイティングで、ドキドキハラハラするような本番でとても楽しかったです。サプライズもいっぱいありました。こんなにすごいゲストが来る番組なんてほかにないのではないかと思います。あれよ、あれよと、驚きの連続。たくさんの方が観てくださるといいなと思います。ヨン様には本当にびっくりしました。この頃、テレビにお出になっていないと聞いていたのに、私に向けて挨拶してくださるなんて。どうして撮れたんでしょうね。変わっていらっしゃらないのにもびっくりしました。おきれいで。どんなにうれしかったかわかりません。ヨン様もぜひお元気でお暮らしくださいますようにと思っています。清水ミチコさんの再現ドラマも面白かったです。収録前に彼女からメールが来て、「黒柳さんがどんなにモテたかを、私の演技で伝えようとしたんだけど、どうもうまくいかなかった。ごめんなさいね」って書いてありましたけど、「私はそんなにモテなかったから、いずれにしても大丈夫」って返信していたんです。そしたら「安心しました」って(笑)。でも、本当に面白かったです。テレビの世界には、自分の子どもに上手に絵本を読んであげられるお母さんになれるかな、くらいの気持ちで入ったので、こんなに長く続けられたことは奇跡に思えます。私は周りに気を遣わず、空気読まないって有名なんですが(笑)、関わってくれたスタッフの皆さんがとても優しくしてくださった。感謝の気持ちでいっぱいです。「徹子の部屋」など、自分が好きだと思う番組を続けられたのも、芸能界に残れた要因だと思います。これがドラマで、3カ月やって休んでの繰り返しだったら、ここまで長くはできなかったと思う。そう思うと、「徹子の部屋」が始まったときに、ドラマの仕事を辞めたのが良かったですね。芝居は舞台だけと決めたので、私を女優だとご存知ない方が多いでしょうけど。私は女優だっていうこと書いておいてくださいね(笑)。

黒柳徹子だけが知っている THEテレビ伝説60年史
テレビ朝日系 2016年7月17日(日)18:57~21:56<出演者>MC:黒柳徹子司会:羽鳥慎一進行:松尾由美子(テレビ朝日アナウンサー)スペシャルゲスト:近藤真彦 / 杉良太郎 / 水谷豊ご意見番:樹木希林 / 野際陽子出演者:鈴木奈々 / 高橋真麻 / 高畑裕太 / 千原ジュニア / ビビる大木 / 藤田ニコル / 柳原可奈子再現ドラマ:清水ミチコ

最終更新:7月10日(日)7時0分

お笑いナタリー