ここから本文です

<松本人志>“ナイスパパ”の賞断ったと明かす 「決めるのは子供」

まんたんウェブ 7月10日(日)12時16分配信

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志さんが10日、トークバラエティー番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、“ナイスパパ”に関する賞のノミネートのオファーが来たことを明かし、「食い気味で断りましたけどね」と語った。

 有名人の名前が知らないところで引用されているという話題で、松本さんは「わけのわからん賞にノミネートされるみたいなのはないですか? “禁煙大賞”みたいなのに勝手に(ノミネートされる)……。こっちにしたら『ほっとけや』っていう……。そういうのってどうなんでしょうね。ちょっと僕は売名っていうか……」と違和感を示した。

 一方で、佐々木恭子アナウンサーから“ナイスパパ”や“ナイスな夫”について、拒否感を持っていることを指摘された松本さんは、「ナイスパパを決めるのは子供ですからね。世間や周りが決めることじゃなくて娘が決めること」と答え「でも娘はそこまでナイスと思ってないと思う」と笑わせた。

最終更新:7月10日(日)12時49分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。