ここから本文です

元「久保田早紀」久米小百合さん“なんちゃってクリスチャン”

デイリースポーツ 7月10日(日)6時59分配信

 「久保田早紀」の芸名で「異邦人」を大ヒットさせた音楽宣教師の久米小百合さん(58)が9日、都内で、映画「祈りのちから」の公開記念トークイベントに参加した。

 1981年に洗礼を受けてクリスチャンとなったが、「異邦人」は79年発売で「その頃はクリスチャンじゃなくて…。“なんちゃってクリスチャン”と思われてたみたいで、本当のクリスチャンの方が『ちゃんとした信仰をいつかこの人が持てるように』って祈ってくれていたそうです」と秘話を明かした。

最終更新:7月10日(日)7時4分

デイリースポーツ