ここから本文です

共産・山添拓氏、「憲法破壊許さぬ」 当選確実の報道を受け

THE PAGE 7月10日(日)22時20分配信

THE PAGE

 10日に投開票された参院選・東京選挙区。共産党の山添拓氏は投票が締め切られた午後8時すぎ、一部で当選確実が報じられるとはにかんだ表情で東京都文京区の選挙事務所に姿を現し、「ありがとうございました」と支援者らへの感謝を口にした。

【参院選2016 第一声】 共産党 東京選挙区・山添拓(全文)

 山添氏はこれまで弁護士として、福島第一原発事故の被害賠償や過労死問題などに取り組んできた。

 当選後のインタビューでは「憲法破壊を許さず、憲法をいかした政治を目指す」と主張。原発再稼働反対、戦争法案反対などの政策が有権者に支持されたと分析したほか、「最低賃金の引き上げや福島第一原発の被災者の救済をもっとしっかりやっていきたい」と意気込んだ。

 同事務所には吉良佳子参院議員、笠井亮衆院議員ら同党国会議員複数人が詰め掛けた。

最終更新:7月11日(月)6時24分

THE PAGE