ここから本文です

最もセクシーなビーガンセレブって!リアム・ヘムズワースが選出

シネマトゥデイ 7月10日(日)10時48分配信

 映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』などの俳優リアム・ヘムズワースが、動物愛護団体PETAによって2016年最もセクシーなビーガンセレブに選ばれた。

【動画】リアム・ヘムズワース出演『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』

 リアムが食生活をビーガンに切り替えたのは2015年。動物のひどい扱いを知ったことがきっかけだったという。「真実を知れば知るほど、肉を食べられなくなった」と昨年、Men's Fitness 誌のインタビューで語っていた。

 しかし、それだけではないようだ。それまでは栄養士に肉をたくさん食べた方が彼の血液型にはいいとすすめられていたらしいが、食べれば食べるほど体調は悪くなっていったとのこと。そんなとき、『ハンガー・ゲーム』シリーズで共演したウディ・ハレルソンからビーガンに切り替えることをすすめられたところ、数か月で体調がよくなったという。「精神的にも肉体的にもポジティブな気分になった」とコメントしている。

 ちなみに、復縁したといわれている元婚約者マイリー・サイラスは、2015年に最もセクシーなビーガンに選ばれているため、彼女の影響もあるのかもしれない。

 女性で「2016年最もセクシーなビーガンセレブ」に選ばれたのは、シンガーソングライターのジェネイ・アイコ。彼女もビーガンになってから、力がわいてくるように感じると Into The Gloss のインタビューで語っていた。今後は、ビーガン製品のみを食することを目標としているが、日々努力が必要だとも言っている。(澤田理沙)

最終更新:7月10日(日)10時48分

シネマトゥデイ