ここから本文です

レアル、チェルシーのモラタ獲得オファーを却下 約67億円では足りず

ISM 7月10日(日)11時40分配信

 レアル・マドリー(スペイン)が、チェルシー(イングランド)の提示したFWアルバロ・モラタ(23)獲得オファーを蹴ったようだ。提示額がレアルの希望額に届かなかったとみられている。

 現地時間9日(以下現地時間)のスペイン『マルカ』紙の情報として、伊サイト『calciomercato.com』が伝えたところによると、レアルのフロレンティーノ・ペレス会長はモラタに7500万ユーロ(約83億3000万円)の値をつけているが、チェルシーの提示額は6000万ユーロ(約66億7000万円)。言い値に届かず、却下されたようだ。

 なお、スペイン『アス』紙によれば、モラタの父アルフォンソさんと代理人のフアンマ・ロペス氏が8日にレアルの幹部と会い、同選手の状況について話し合いを行なったという。モラタについてはアーセナル(イングランド)も獲得を目指しているが、同選手の契約には7500万ユーロを用意するか、魅力的な交換条件を提示する必要がありそうだ。

最終更新:7月10日(日)17時48分

ISM

スポーツナビ サッカー情報