ここから本文です

日本ハム・大谷が初回に失点 連続イニング無失点「30」でストップ

東スポWeb 7月10日(日)14時41分配信

 日本ハム・大谷翔平投手(22)の連続イニング無失点が30でストップした。

 10日のロッテ戦(札幌ドーム)で7試合ぶりに投手専任で先発した大谷。その初回、いきなり先頭の清田にストレートの四球を与えると一死から角中、デスパイネに連打され満塁のピンチを背負う。

 ここで5番・ナバーロに右犠飛を許し、6月5日の巨人戦(東京ドーム)以来、31イニングぶりに失点した。

最終更新:7月10日(日)14時41分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)