ここから本文です

夏場は要注意!? ノートPCの「ペタペタ問題」を解消する

ITmedia PC USER 7月10日(日)6時25分配信

 ここ数年、仕事ではWindows 7搭載のノートPCをメインに使ってきましたが、Windows 10へのアップグレードは抵抗があり、2016年4月にWindows 10搭載ノートPCを買いました。Dellのお手頃な14型ノートPC「Inspiron 14 5000(5459)」というモデルです。

【画像】緑が特にペタペタするところ

 ディスプレイはタッチ対応にして(8月2日の大型アップデートでWindows Inkが使えるようになるのが楽しみ)、メモリはこれまでの2倍の8GBにしたので、かなり快適です。

 ところが、ここ最近の湿気と暑さのせいか、ボディーが“ペタペタ”してきました。いつも手が触れているパームレスト部分はそうでもないんですが、全然触らないキーボードの両脇やヒンジのすぐ下辺りが特にペタペタになっています。

 これは今まで使ってきたノートPCではなかった現象です。購入するときはチェックしませんでしたが、どうもラバーコーティングの表面仕上げが、ペタペタの原因になっているみたいです。

 そう言えば昔、マウスで同じような触感になってきて、洗剤(今思うとアルカリ性だったかも)を付けた布で拭いたら塗装がはがれてしまってダメにしたことがあります。今使っているマウスも同じような材質で、ちょっとペタペタします。

 カメラのグリップなどでも同様のことがありますよね。特にしばらく使っていなかったモノを久しぶりに引っ張り出してみたら、ぺたぺたになっていて泣きながら廃棄したガジェットが幾つか……。

 毎日一緒に仕事する相棒であるノートPCがみすぼらしくなるのは嫌なので、どうしたもんだろうとGoogleで検索したところ、どうやら「無水エタノール」で拭くのがいいようです。

 でも表面の塗装やコーティングが剥がれてしまったら悲しいので、Dellのサポートに電話で相談してみました(まだ購入後1年の保証期間中だし)。

 同じような問い合わせは全くないということで、「調べて折り返しお電話」という対応になりました。2時間後、「アルコールで拭いてみてください。それで問題が生じたら無償でケースを交換します」というお返事。今なら仕事用の代替機もあるので、「それでは!」と拭いてみることに。

 うちにあるアルコールといったらビールとバーボンと料理酒を別にすると、消毒用エタノールとジョンソンの「アルコール除菌」くらいです。何となくアルコール除菌の方が優しい気がするので(根拠なし)、これで拭いてみました。

 柔らかめの布にアルコール除菌をシュッとひと吹きしてキュキュッと拭いたところ、表面がスベスベになりました。今のところ変色などの問題はありませんが、この方法を推奨しているわけではないので、もし試される場合は自己責任でお願いします。

 でも多分、特に湿度の高い夏の間は、時々拭かないとまたペタペタになりそうです。次にノートPCを買い替えるときは、MacBookみたいなアルミパームレストのものを選ぼうと思います。夏の朝、仕事始めにひんやり気持ちいいし(冬は冷たいけど……)。

最終更新:8月8日(月)10時14分

ITmedia PC USER