ここから本文です

ボクの名前を考えて! 白馬の牧場にやってきた白馬の名前を募集中!

ねとらぼ 7月10日(日)8時10分配信

 白馬観光開発(長野県)は、「白馬八方尾根 うさぎ平天空牧場」にやってきた白馬の名前を募集しています。

【名前をつけ忘れられた白馬】

 スキー場を営む同社は、本年1月に「白馬に白馬を連れて来てキャンペーン」を行い、2月には「つがいけ高原スキー場」に念願の白馬が現れました。

 その時の反響の大きさと「やっぱり白馬には白馬が似合う」という確信から、今度は自分たちで白馬を用意したのですが、名前を付けるのを忘れていたそうです。うっかりさん。

 ということで新顔の白馬に名前をつける「吾輩は白馬である。名前はまだ無い。」キャンペーンを開催しています。

 募集期間は7月7日~28日、応募はSNS、現地の応募BOX、ハガキからとなります。名前は応募の多かったトップテンの中から審査で決定し、8月4日に発表される予定です。

 決定した名前を投票した人には抽選で「HAKUBA VALLEY LODGE KAZE風 白馬 ペア宿泊券」や「白馬オリジナルグッズ」のプレゼントがあります。応募方法などの詳細はキャンペーンサイトから確認できます。

 最後に、現地で「小白馬」と呼ばれている白馬の情報を載せておくので命名の参考にどうぞ。

・10歳のオス
・白馬に来る前は大阪にいた。夏の白馬は涼しくて最高
・「馬というか、ポニーじゃん!」は禁句
・仕事とはいえ、自分の名前をネタにいじられることに対してあまり快く思っていない
・白馬村の公式キャラ「ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男III世」とのキャラかぶりを懸念している
・Instagramでバズりたい
・都知事選出“馬”に関心をもっている(馬だけに)
・時給ニンジン2本(別途営業インセンティブあり)

最終更新:7月10日(日)8時10分

ねとらぼ