ここから本文です

テイラー・スウィフトと大はしゃぎ画像流出で評価ガタ落ちの俳優は?

東スポWeb 7月10日(日)17時30分配信

 米歌姫テイラー・スウィフト(26)が今週、自宅で開いた米独立記念日の豪華パーティーで、テイラーの若い女友達らと大はしゃぎする新恋人の英俳優トム・ヒドルストン(35)の姿がSNSで公開され、ハリウッドでは「残念なことになった…」と惜しむ声が上がっている。その理由とは――。

 米国東部・ロードアイランド州の海岸沿いにあるテイラーの豪邸に集まったのは“テイラー軍団”と呼ばれる仲良しの女友達で、多くは20歳そこそこのスーパーモデルたち。そこに35歳の“オヤジ”が交じって大騒ぎ。庭のプールに設置されたウオータースライダーでは、テイラーたちと一緒にうれしそうに滑り降りる海パン姿のトムがインスタグラムで公開された。中には、臆面もなく「アイ・ラブ・T・S(テイラー・スウィフトのイニシャル)」と書かれたタンクトップを着たものも…。

 そんなトムの行動に、米芸能サイト・フィッシュラッパーは「滑稽すぎてこちらが赤面する」と表現。同じ英国出身で、人気テレビ番組司会者のピアス・モーガン(51)は「英国で今一番ホットな俳優が、さかりのついたポップスターにこびるおもちゃに成り下がったって? 冗談じゃない。彼は、いかつくて、タフで、男の中の男であるジェームズ・ボンド役の次期候補に名乗りを上げた男だ。しかも35歳で、もうハリウッドでも若手じゃない。しかし、悲しいことに、そしてショックなことに、そうなってしまったのだ…」とコメント。「トムよ。私は君の大ファンだが、あえてこう言いたい。君は一体何をやっているのだ?」と苦言を呈した。

 トムは科学者の父を持ち、英国の名門パブリックスクール、イートン校出身で、ケンブリッジ大を優秀な成績で卒業。2005年には王立演劇学校も卒業した超エリートだ。舞台やドラマなどを経験した後、11年に映画「マイティ・ソー」でソーの弟ロキ役に抜てきされ、世界的にブレーク。「アベンジャーズ」シリーズでも同役で出演している。

 187センチの長身で、クールな印象を売りに人気が上昇。次期ボンド役も視野に活躍してきただけに、ハリウッド関係者は「テイラーに振り回され、若い女の子らと大はしゃぎする姿は致命的なイメージダウンだ」と嘆いている。

最終更新:7月10日(日)17時34分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。