ここから本文です

尾瀬で繰り上げ投票 福島県内唯一

福島民報 7月10日(日)11時6分配信

 参院選で福島県内唯一、1日繰り上げとなった檜枝岐村尾瀬投票区の投票は9日、尾瀬国立公園・尾瀬ケ原の環境省見晴休憩所で行われた。対象の有権者は山小屋勤務などの14人(男7人、女7人)。同日午前9時に投票所が開くと関係者が次々に訪れ、村職員から投票用紙を受け取り本県選挙区と比例代表に一票を投じた。
 尾瀬の入山シーズン(5~10月)中に投票日が設定された場合、山小屋などで働く有権者を対象に繰り上げ投票を実施している。

福島民報社

最終更新:7月10日(日)11時50分

福島民報