ここから本文です

<銀魂>“最終章”に突入 「侍の最後の戦いが始まる」

まんたんウェブ 7月11日(月)0時0分配信

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の空知英秋さんの人気マンガ「銀魂」が“最終章”に突入することが11日、分かった。同日発売の同誌32号で「侍の最後の戦いが始まる」「物語は最終章へ……!!」と掲載された。

【写真特集】「銀魂」実写化も話題に 小栗旬が銀時に

 「銀魂」は、天人(あまんと)と呼ばれる異星人に占領された江戸時代を舞台に、何でも屋を営む侍・坂田銀時らが難題を解決する姿を描いたSF時代劇コメディー。2004年から同誌で連載されており、コミックスの累計発行部数は5000万部以上を誇る。

 06年4月にテレビアニメ第1期がスタートし、11年4月~12年3月に第2期、15年4月~16年3月に第3期が放送された。小栗旬さん主演の実写映画が17年に公開されることも話題になっている。

最終更新:7月11日(月)0時0分

まんたんウェブ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。