ここから本文です

ウディ・アレン新作にジェームズ・ベルーシ!

シネマトゥデイ 7月10日(日)20時56分配信

 ジョン・ベルーシさんの弟で、映画『カーリー・スー』などでおなじみの俳優ジェームズ・ベルーシが、ウディ・アレンが手掛けるタイトル未定の作品に出演することがDeadlineや複数のメディアで報じられた。

【写真】兄のジョン・ベルーシさんといえば『ブルース・ブラザーズ』

 本作は、数々のアレン作品を手掛けてきたアレン監督の妹レッティ・アロンソンと、映画『ブルージャスミン』からアレン監督とタッグを組んできたエドワード・ウォルソンが製作予定の作品。脚本と監督をアレン監督が務めている。『タイタニック』『スティーブ・ジョブズ』などでおなじみのケイト・ウィンスレットの主演が決定しており、他に『マレフィセント』のジュノー・テンプル、『ソーシャル・ネットワーク』のジャスティン・ティンバーレイクなどが参加する。

 今のところ通常のアレン監督作品と同様に、ストーリーの詳細は明かされていないが、1950年代のニューヨークを舞台にした時代物になるようだ。撮影はニューヨークの秋に行われる予定。

 ちなみに、これから公開予定のアレン監督の新作『カフェ・ソサイエティ(原題) / Cafe Society』は、これまでアレン監督がタッグを組んできたソニー・クラシックを離れ、アマゾン・スタジオの下で製作していた。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

最終更新:7月10日(日)20時56分

シネマトゥデイ