ここから本文です

マクラーレン・ホンダ、NTTコミュニケーションズとの技術提携を発表

ITmedia ニュース 7月10日(日)7時20分配信

 F1(Formula 1)のチーム、McLaren-Hondaは7月8日(現地時間)、NTTコミュニケーションズと3年間の技術パートナー契約を締結したと発表した。

【その他の画像】

 NTTコミュニケーションズは、マクラーレンがレースチームをサポートするために必要なネットワーク、クラウド、データ接続環境などのICT基盤を提供する。

 マクラーレンのF1サポートチームの拠点は、英国、日本、スペイン、米国、シンガポールに分散しており、全拠点でレース中のリアルタイム走行データを解析する必要がある。NTTコミュニケーションズはWANおよびLANサービスの管理を統合し、こうしたニーズに対応する安定した環境を提供する。

 マクラーレンは今年でF1参戦50周年。マクラーレン・ホンダは今年、フェルナンド・アロンソとジェンソン・バトンの2人のドライバーで参戦している。本稿執筆現在(イギリスGP直前)の同チームのランク(コンストラクターズポイント)は11チーム中7位だ。

最終更新:7月10日(日)7時20分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]