ここから本文です

新地町賃貸住宅町外入居者募る 15日まで

福島民報 7月10日(日)11時15分配信

 福島県の新地町は15日まで、町外からの若者の定住促進に向けて町内福田に整備中の賃貸住宅の入居者を募集している。8月以降の入居開始を予定している。
 木造2階建て住宅を3棟、1棟当たり4戸、合わせて12戸分を整備している。各戸とも間取りは1LDKでオール電化。家賃は小学生以下の子どもが同居する世帯で月4万円。ただ、町から若者定住促進補助金が月1万円給付されるため実質は3万円となる。駐車場は1台1500円(2台まで)。
 町内で就労する若者世代の入居を想定している。入居の際は町への住所異動が必要となる。応募者が募集戸数を上回った場合は抽選する。問い合わせは町都市計画課 電話0244(62)2113へ。

福島民報社

最終更新:7月10日(日)12時15分

福島民報