ここから本文です

DeNA国吉、今季初登板は2回KO「自分に腹立たしい」

デイリースポーツ 7月10日(日)17時3分配信

  「巨人-DeNA」(10日、東京ドーム)

 先発に再転向して今季初登板を迎えたDeNAの国吉佑樹投手が、早々に降板した。3点リードの二回、2死から2四球と橋本到の二塁打で満塁とし、坂本に2点適時打を打たれて降板。1回2/3を4安打、3四球、4失点だった。

 「チャンスをもらってここに来たのに、早い回で降板してしまい、使ってくれた監督やコーチ、また、連戦続く中で中継ぎ陣にも負担をかけてしまい、申し訳ないです。結果を出せず悔しいのと、自分に腹立たしいです」とコメントした。

最終更新:7月10日(日)20時28分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)