ここから本文です

中日・ナニータが負傷交代 ダイビングキャッチで脇腹付近を痛める

デイリースポーツ 7月10日(日)18時46分配信

 「ヤクルト-中日」(10日、神宮球場)

 中日のナニータが負傷退場した。

 五回2死一塁で、左翼を守っていたナニータは、山田の左前への打球を飛び込んでダイレクトキャッチを試みた際に左脇腹あたりを痛めた様子。ボールは一度、グラブに収めたが、ポロリとこぼれて、二塁打となった。

 ナニータは苦痛に顔をゆがめ、脇腹を押さえて立ち上がれず、担架で退場。代わって藤井が左翼のポジションに入った。

最終更新:7月10日(日)19時9分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報