ここから本文です

白鵬が横綱通算700勝 連勝は30に伸ばす

デイリースポーツ 7月10日(日)19時2分配信

 「大相撲名古屋場所初日」(10日、愛知県体育館)

 横綱白鵬(宮城野)が小結高安(田子ノ浦)を寄り切って白星スタート。横綱通算700勝目を挙げ、連勝を30に伸ばした。

 今場所から横綱10年目に突入と節目の年に通算1000勝まであと12勝。取組後の支度部屋では自らの指で「30」と「12」を作り、偉業への並々ならぬ意気込みを見せた。

 「改めて10年目に入ったんだな、と。(横綱になった)あの頃はうれしくて勢いがあった。大鵬さんから『横綱は勝てないと引退』と言われ、その一言が響いた」としみじみと振り返った。

 3年、5年、8年と目標を立てて、次々と積み重ねてきたから今がある。「横綱になるのはすごいこと。守っていくことは倍の倍大変。肉体、精神がないと動けない。今は思い通りになりつつある」と、年月をかみしめた。

最終更新:7月10日(日)19時17分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]