ここから本文です

5オクターブの美声&美形で人気 ニコラス・エドワーズ、今秋シングル発売

オリコン 7月10日(日)7時0分配信

 日本テレビ系人気番組『のどじまんTHEワールド!』で3度優勝している“世界一日本の歌がうまい外国人”歌手ニコラス・エドワーズ(23)が9日、東京・EX THRATER ROPPONGIでポニーキャニオン移籍後初の単独ライブを行い、今秋にシングル(タイトル未定)をリリースすることを発表した。

【写真】ヴォーグダンスも初披露したニコラス

 米オレゴン州ポートランド出身のニコラスは、『のどじまん~』に初回放送から14回連続出場し、3度優勝。自ら作詞作曲を手がけるシンガー・ソングライターで、2013年以降、シングル1枚、ミニアルバム3枚、フルアルバム4枚、ライブDVD3枚をリリース。「世界最高級の楽器」と称される5オクターブの美声、186センチの長身、モデルもこなす容姿端麗さで熱心なファンを増やし、2014年から行っているショッピングモールツアーではのべ3万3000人を集客してきた。

 単独ライブは8・9日に行われ、自身初の2days公演で計2000人を動員。第2回『のどじまん~』で初優勝したときに予選で歌唱したMr.Childrenの「イノセントワールド」をカバーしたほか、初披露の新曲「We Get By」「Loving My Lover」などオリジナル23曲を熱唱。「Loving~」では自身初となるダンスにもチャレンジし、腕の動作が特徴的なヴォーグダンスでも観客を魅了した。

 スペシャルゲストとして、ニコラスに楽曲を多数提供している佐藤準氏とのトーク&メドレーや、アメリカに在住する実父でギタリストのジョン・エドワーズとのセッションも披露。父が作詞作曲した「You're My World」などを感動的に歌い上げた。

 9月25日には故郷のポートランドで単独公演開催が決定。10月16日に大阪メルパルクホールでコンサートを行うことも決まった。今秋発売のシングルの詳細は後日改めて発表される。

最終更新:7月10日(日)7時0分

オリコン