ここから本文です

【NBA】ウォリアーズ、ベテランフォワードのD.ウェストと正式契約

ISM 7月10日(日)13時16分配信

 ゴールデンステイト・ウォリアーズは現地9日、サンアントニオ・スパーズからフリーエージェントとなっていたフォワードのデイビッド・ウェストを獲得したことを正式に発表した。

 35歳のウェストは先日、ベテランズミニマムの1年契約でウォリアーズと合意。昨季はスパーズで78試合(うち先発19試合)に出場し、平均7.1得点、4.0リバウンドをマークした。

 NBA14シーズン目を迎えるウェストは、ケビン・デュラント(前サンダー)の加入により、昨季のオールスターが4人揃ったウォリアーズで、自身初のリーグ優勝を目指す。(STATS-AP)

最終更新:7月10日(日)13時16分

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。