ここから本文です

【NBA】ロケッツ、J.ハーデンと4年1億1800万ドルで契約延長

ISM 7月10日(日)15時2分配信

 ヒューストン・ロケッツは現地9日、エースのジェームズ・ハーデンと4年総額1億1,800万ドル(約118億6,000万円)で契約を延長した。

 26歳のハーデンは、2017-18シーズン終了後にフリーエージェントとなる予定だったが、残り2年分が新たな内容に置き換えられ、契約期間は2019-2020シーズン終了までとなる。

 ハーデンは同日の会見で、ロケッツに1994年、1995年のリーグ2連覇以来の優勝をもたらすことが目標だと意欲を示した。「それが4年間の延長契約にサインした理由の1つだ。そうすることで、自分の功績を残すこと、長い間遠ざかっている素晴らしい偉業を達成することに集中できる」と語った。

 ロケッツは、2014-15シーズンにウェスタンカンファレンス決勝まで進んだが、昨季はスタートでつまづき、4勝7敗の時点でケビン・マクヘイル前HCを解雇。後を引き継いだJ.B.ビッカースタッフ暫定HCも37勝34敗と、プレーオフ進出を果たしたものの歯がゆいシーズンになった。

 ハーデン自身は昨季、1試合平均の得点(29.0)、リバウンド(6.1)、アシスト(7.5)でキャリアハイを記録。「昨年は自分にとって素晴らしいシーズンではなかった。でも同じことはもう繰り返さない」と、勝利への決意を新たにした。(STATS-AP)

最終更新:7月10日(日)15時2分

ISM