ここから本文です

世界のオカルトを語り続けてきた「ムー」。創刊当時の表紙がコンビニで手に入る

ギズモード・ジャパン 7月10日(日)12時10分配信

タイムマシンといっていいんじゃないでしょうか。コンビニのマルチコピー機のことを。

1979年の創刊当時から「異星人は敵か味方か?」という、そもそもいるよね異星人というスタンスで特集を組むほどに、世界の謎と不思議に挑戦する雑誌「ムー」。その歴史的遺物ともいえる創刊号~第5号までの表紙が、サークルK・サンクス・ファミリーマート・ローソンのマルチコピー機でプリントできるサービスがはじまりました。

カバーアートはゴジラや幻魔大戦、信長の野望などのポスターやイラストを描いていた生頼範義さん。ディープな70~80's感が逆に新鮮! 

漢字ナンクロや数理パズルなどがプリントできる「学研プリント」のいちコンテンツで、当時の判型と同じA4サイズの光沢紙にプリントされます。フチがあるからちょっと縮小されますが、この鮮やかさは古本では味わえないもの。アルバムに入れたくなります。

コンテンツ番号

MU0001 月刊ムー復刻表紙創刊号

MU0002 月刊ムー復刻表紙第2号

MU0003 月刊ムー復刻表紙第3号

MU0004 月刊ムー復刻表紙第4号

MU0005 月刊ムー復刻表紙第5号

お値段は1枚300円。個人的には月刊ムー復刻表紙創刊号と月刊ムー復刻表紙第5号が推しです、推し。

source: ムーPLUS

最終更新:7月10日(日)12時10分

ギズモード・ジャパン