ここから本文です

J・マルティネスが欧州復帰へ 代理人がユーヴェ入りの可能性明かす「世界最高のクラブの1つ」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/10(日) 14:10配信

中国から欧州へ

昨夏アトレティコ・マドリードに加入しながら結果を残せなかったFWジャクソン・マルティネスは、2月に中国の広州恒大へ移籍した。このニュースは日本でも大きな話題となったが、同選手は現在欧州復帰へ向けて動いているようだ。

伊『Calciomercato』によると、マルティネスの代理人を務めるエンリケ・ポンペオ氏も中国を離れることになると認めており、再び欧州に戻ってくる可能性が高まっている。さらにユヴェントスから関心があることも明かし、セリエAでのプレイも検討しているとコメントした。

「ジャクソンは広州恒大に非常に感謝しているが、欧州に戻ることにしているんだ。現段階では正式なオファーは来ていないが、私は欧州復帰へ向けて動いている。我々はユヴェントスからの関心について聞いている。ファンタスティックな選択肢だね。ユヴェントスはセリエAを数年間支配しているし、世界最高のクラブの1つだ」

マルティネスはアトレティコで評価を落としてしまったが、以前所属していたポルトでは得点王を獲得するなど結果を残している。ユヴェントスもアルバロ・モラタの後釜を探しており、仮にマルティネスを加えることができれば非常に魅力的な前線となるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/10(日) 14:10

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報