ここから本文です

今大会No.1はロナウドよりグリーズマン リネカー氏「ロナウドがハットトリックでも決めない限りは」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月10日(日)19時10分配信

ロナウドはタイトルにふさわしいが……

10日に行われるEURO2016決勝フランス代表とポルトガル代表の一戦では、互いのエースであるアントワーヌ・グリーズマンとクリスティアーノ・ロナウドに注目が集まっている。2人とも準決勝では全ての得点に絡んでおり、決勝でも彼らが大きなカギを握っているのは間違いない。

その両者の対決を前に、元イングランド代表のガリー・リネカー氏が2人を称賛した。英『Daily Mail』によると、同氏はロナウドほどのキャリアを歩んできた男なら代表でもタイトルを獲得するにふさわしいとロナウドの凄さを主張したが、同時にグリーズマンは今大会のNo1プレイヤーで間違いないともコメント。今大会に限ればグリーズマンはロナウドよりも良いとの見解を示している。

「ロナウドには常に大きな期待がかかっている。ポルトガルが彼に頼っているからだ。彼は非常に優秀な選手だ。無から何かを生み出せる選手だからね。ウェールズ戦のヘディングは信じられないものだった。あれほど長く飛んでいる選手は見たことがないよ。彼は信じられない点取り屋であり、彼が作ってきた記録は圧倒的だ」

「だが、グリーズマンは間違いなく今大会のベストプレイヤーだ。ロナウドが決勝でハットトリックでも決めない限りはね。グリーズマンのフィニッシュは美しいし、彼の動きやタッチは素晴らしいよ」

ロナウドがハットトリックを決めたとしても、得点数ではグリーズマンに並ぶだけで、グリーズマンは恐らく大会得点王となるだろう。グリーズマンはロナウドやリオネル・メッシの領域に近づいている選手と言われてきたが、それを今回の決勝で直接示したいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月10日(日)19時10分

theWORLD(ザ・ワールド)