ここから本文です

巨人・小林、元G久保裕から今季1号同点3ラン! 左翼席へ一発

Full-Count 7/10(日) 16:37配信

5回に7-7に追いつく

 巨人の小林誠司捕手が10日のDeNA戦(東京ドーム)で今季1号の同点3ランを放った。

 3点を追う5回。1死一、三塁の場面で打席に立つと、DeNA3番手の元巨人・久保裕也投手からレフトスタンドへ一発。7-7に追いつく貴重な同点3ランに本拠地からは大歓声に包まれた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7/10(日) 16:37

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。