ここから本文です

フェルスタッペン、リカルドに勝って3位。「キャリアベストの予選。彼のことは意識してない」:レッドブル イギリス土曜

オートスポーツweb 7月10日(日)10時8分配信

 2016年F1イギリスGPの土曜予選で、レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンは3位だった。

2016年第10戦イギリスGP ダニエル・リカルド(レッドブル)

マックス・フェルスタッペン 予選=3位
 今週末は一貫して僕らはかなりの強さを発揮している。それがすごくいい予選につながったんだ。僕にとってここまでのF1キャリアの中でベストだよ。そして今日の僕らに可能だったベストの結果なのは間違いない。

 予選でものすごくついてなかったことは何度かあったけど、今日はとてもうまくいって、自分のポテンシャルを見せることができた。
 
 今後は自分のポテンシャルを改善していくことに集中していく。チームメイトに勝つことに焦点を合わせるつもりはない。ポイントはレースの結果つかめるものだから、それこそが僕にとって大事なパートなんだ。

 シルバーストンは素晴らしいサーキットだ。いつも楽しんで走っている。マゴッツとベケッツを抜ける時、マシンは最高のフィーリングなんだ。オーバーステアでもアンダーステアでもない。そのコーナーを抜ける時はすごくいい気分だよ。

 週末を通してマシンのパフォーマンスがとてもいいから、決勝が楽しみだ。このポジションを維持したい。この位置をキープすることも、後ろと戦い続けることも重要だ。
 
 雨が降ったらメルセデスとのギャップがかなり縮まるかもしれない。でも降らなければ、このポジションを保つことを目指していく。それができたら満足していいと思う。

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月10日(日)11時8分

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。