ここから本文です

マッサ「リヤタイヤをうまく使えず、Q2で敗退」:ウイリアムズ イギリス土曜

オートスポーツweb 7月10日(日)13時36分配信

 2016年F1イギリスGPの土曜予選で、ウイリアムズのフェリペ・マッサは12位、バルテリ・ボッタスは7位だった。

F1最新フォトコーナー

■ウイリアムズ・マルティーニ・レーシング
フェリペ・マッサ 予選=12位
 僕にとってはいい予選じゃなかった。リヤタイヤをうまく機能させるのが難しかった。ラップを通してパフォーマンスを維持することに苦労した。そのせいで1周をうまくまとめることができなかった。
 
 タイヤに関してこういう問題が出たのはこれが初めてじゃない。少し驚いている。決勝で一貫したペースを発揮できるようなマシンセットアップがなされていることに期待する。明日はなんとかうまくやらなければならない。

バルテリ・ボッタス 予選=7位
 今日はマシンの力をすべて出し切ったと思う。そういう時、ドライバーとしてはすごくいい気分だよ。

 もっとトップグループに近づきたいと思っていたが、少しギャップがある。それを埋めるために、全力で取り組んでいるところだ。今、すべきことは明日のレースに集中することだ。

 明日はまた別の一日になる。天候が大きな役割を果たすことになるかもしれない。オーストリアの時よりもタイヤをうまく使うことができれば、いい戦略を使っていいレースが走れるはずだ。

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月10日(日)13時37分

オートスポーツweb