ここから本文です

『とと姉ちゃん』、助言を求め花山の元へ向かう15週 「スタアの装ひ」の再起は…

クランクイン! 7/10(日) 11:00配信

 現在放送中のNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』。女性のための雑誌を作りを始めた常子(高畑充希)たち。ファッションのことを記事にした雑誌「スタアの装ひ」は、最初は売れたが、すぐに類似品が多発し、多くの売れ残りが出てしまう。失敗の原因を探るため、かつて挿絵を描いてもらった編集者・花山(唐沢寿明)の元を訪ねに行く。

【関連】『とと姉ちゃん』第15週<フォトギャラリー>


 しかし花山は、妻・三枝子(奥貫薫)が取り次ぐも、協力する気はないと素っ気ない。後日、五反田(及川光博)に聞くと、花山は編集や広告の業界で知らない人はいない存在にも関わらず、「二度とペンは握らない」とかたくなに断っているという。

 一方、鞠子(相楽樹)と美子(杉咲花)は、、何とか雑誌を売ろうと闇市の本屋を回っていたが、場所代を巡って怪しい男たちに絡まれてしまう。そこに仲裁に入ったのは、先日闇市で見かけた頼りなさそうな面持ちの青年・水田(伊藤淳史)…。

 NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』は総合テレビにて月曜~土曜あさ8時放送。

最終更新:7/10(日) 11:00

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]