ここから本文です

川澄が2戦連続ゴール! 宇津木がデビュー弾も…シアトル・レインは逆転負け

ゲキサカ 7月10日(日)13時38分配信

 シアトル・レインに移籍したMF川澄奈穂美が、2試合連続ゴールを決めた。また、モンペリエから加入したMF宇津木瑠美が後半30分から途中出場で新天地デビューを飾り、初ゴールも決めている。

 シアトル・レインは9日、アメリカ・ナショナル・ウーマンズ・サッカーリーグ(NWSL)第12節でウェスタン・ニューヨーク・フラッシュと対戦。前節、シアトル・レイン復帰後いきなり2ゴールを決めた川澄は前半23分、左サイドからのクロスを右足で合わせ、先制のゴールネットを揺らした。

 しかし、チームはその後、失点を重ねて3-1と逆転されてしまう。このまま終了かと思われたが、後半アディショナルタイム1分に川澄が左サイドで粘ってクロスを上げると、相手DFにカットされたボールを宇津木が左足ダイレクトボレーをゴールネットに突き刺し、1点差に迫る。しかし、反撃もここまで。シアトル・レインは2-3で敗れ、約1か月ぶりの黒星を喫した。

最終更新:7月10日(日)13時38分

ゲキサカ