ここから本文です

夢のようなシーズンを優勝で…カンテ、レスターとフランス代表の2冠達成まであと1勝

ゲキサカ 7月10日(日)15時22分配信

 レスター・シティのフランス代表MFエンゴロ・カンテ(25)が“夢のような”シーズンを終えようとしている。

 昨年夏にフランスのカーンからレスターに加入したカンテは、豊富な運動量やボール奪取力、縦への推進力でチームに貢献し、プレミアリーグ37試合で1ゴール4アシストを記録。レスターの初優勝の“影のMVP”となった。

 また、これまでフランス代表とは縁がなかったカンテだったが、今年3月に初招集され、3月25日のオランダ戦で代表デビュー。4日後の29日に行われたロシア戦で代表初得点を記録し、母国開催のEURO2016出場を手にした。本大会でも4試合に出場。フランスの決勝進出に大きく貢献している。

 フランスは10日にポルトガルと決勝戦を行う。フランスが優勝となれば2000年以来となる。英『ミラー』によると、個人で2冠達成間近のカンテは「1年前の僕はこれを信じないだろう。僕たちはだんだん良くなってきた。僕たちは最後まで自分たちの仕事を全うし、優勝したい。レスターでやったように僕は母国で優勝をカップを掲げたい」と決勝戦に向けて意気込みを語った。

最終更新:7月10日(日)15時22分

ゲキサカ