ここから本文です

EURO2016はいよいよ決勝戦! UEFA公式サイトが予想先発を発表

ゲキサカ 7月10日(日)16時7分配信

 EURO2016は10日にフランス代表とポルトガル代表が決勝戦を行う。欧州サッカー連盟(UEFA)の公式サイトがこの試合に先駆けて予想先発メンバーを発表している。

 1984年以来のホスト国優勝と、2000年大会以来の優勝を狙うフランスは、4-2-3-1の布陣で臨むことが予想され、全試合出場中のGKウーゴ・ロリスがゴールを守り、最終ラインは右からDFバカリ・サニャ、DFローラン・コシールニー、DFサムエル・ユムティティ、DFパトリス・エブラが並ぶ。

 中盤の底にはMFエンゴロ・カンテの可能性があるとしながらも、UEFA公式サイトはMFポール・ポグバとMFブレズ・マトゥイディが入る模様。2列目には得点王を目指すFWアントワーヌ・グリエーズマンとMFムサ・シッソコ、MFディミトリ・パイェが並び、1トップにはFWオリビエ・ジルが入ると予想され、準決勝のドイツ戦からメンバーの変更はないとこのことだ。

 また、2004年大会以来の決勝で初優勝を目指すポルトガルは、準決勝のウェールズ戦から2人を入れ替える見込み。4-4-2の布陣で守護神はGKルイ・パトリシオ、最終ラインは右からDFセドリック・ソアレス、DFジョゼ・フォンテ、太ももに痛みを抱え、出場が危ぶまれているDFペペ、DFラファエル・ゲレイロが入る。

 ボランチには出場停止明けのMFウィリアム・カルバーリョ、右にMFレナト・サンチェス、左にMFジョアン・マリオ、トップ下にMFアドリエン・シルバが並ぶ。トップはFWクリスティアーノ・ロナウドとFWナニの元マンチェスター・ユナイテッドコンビが組む。

 試合は日本時間11日の午後4時キックオフ。今夜ついにヨーロッパの王者が決まる。

 以下、UEFA公式サイトの予想スタメン

[フランス代表]
GK 1 ウーゴ・ロリス
DF 3 パトリス・エブラ
DF 19 バカリ・サニャ
DF 21 ローラン・コシールニー
DF 22 サムエル・ユムティティ
MF 8 ディミトリ・パイェ
MF 14 ブレズ・マトゥイディ
MF 15 ポール・ポグバ
MF 18 ムサ・シッソコ
FW 7 アントワーヌ・グリエーズマン
FW 9 オリビエ・ジル

[ポルトガル代表]
GK 1 ルイ・パトリシオ
DF 3 ペペ
DF 4 ジョゼ・フォンテ
DF 5 ラファエル・ゲレイロ
DF 21 セドリック・ソアレス
MF 10 ジョアン・マリオ
MF 14 ウィリアム・カルバーリョ
MF 16 レナト・サンチェス
MF 23 アドリエン・シルバ
FW 7 クリスティアーノ・ロナウド
FW 17 ナニ

最終更新:7月10日(日)16時15分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。