ここから本文です

<クラシカロイド>追加キャストに石田彰 人工知能搭載型情報端末・パッド君演じる

まんたんウェブ 7月11日(月)12時59分配信

 10月にNHK・Eテレでスタートするテレビアニメ「クラシカロイド」に、声優として石田彰さんが出演することが分かった。石田さんは、主人公・奏助が持ち歩いている人工知能搭載型情報端末のパッド君を演じる。また、新キャラクターとして、首にストールや風呂敷のような布を巻いたハシビロコウ(鳥類)のハッシーのビジュアルも公開された。

【写真特集】新キャラクターは謎の鳥も… ビジュアル公開

 アニメは、音楽で町おこしをする地方都市に住む高校生・歌苗と奏助の前に、“クラシカロイド”を名乗るベートーベンとモーツァルトが現れ、2人が奏でる音楽・ムジークの奇妙な力で、星が降ったり、巨大ロボが現れたり、騒動が起こる……というストーリー。音楽はクラシックの名曲をポップス、ロック、テクノなどにアレンジしたものが使用される。

 「銀魂」「おそ松さん」などの藤田陽一さんが監督を務め、「戦国BASARA」などの土林誠さんがキャラクター原案、ライトノベル「神曲奏界ポリフォニカ」などの榊一郎さんと「MAJOR」などの土屋理敬さんがシリーズ構成を担当。「機動戦士ガンダム」シリーズなどのサンライズが制作する。歌苗を小松未可子さん、奏助を島崎信長さんが演じる。音楽を手がける「ムジークプロデューサー」として布袋寅泰さん、tofubeatsさん、つんく♂さん、浅倉大介さんが参加する。

最終更新:7月11日(月)12時59分

まんたんウェブ