ここから本文です

都立高H28年度2学期の転学・編入学、戸山・西など全日制173校

リセマム 7月11日(月)14時15分配信

 東京都教育庁は7月8日、平成28年度第2学期都立高等学校補欠募集(転学・編入学)についてとりまとめ公表した。全日制173校が募集を行い、合計4,755人を募集する。前期実施校は8月3日・4日、後期実施校は8月9日・10日に出願を受け付ける。

全日制学科別の募集人員

 平成28年度第2学期都立高等学校補欠募集(転学・編入学)を行う実学校数は、全日制が173校、定時制が55校、通信制が3校。全日制の実施校は2グループに分かれており、前期実施校は8月3日・4日に出願を受け付け、8月5日に選抜および合格発表を行う。後期実施校は出願期間が8月9日・10日、選抜および合格発表が8月12日。いずれの日程にもよらない学校は、8月15日以降に出願受付、選抜および合格発表を行う。

 全日制全体の募集人員は4,755人、普通科がそのうち3,069人を募集する。転勤等による都外からの一家転住者を対象とした「募集区分1」、そのほか一般を対象とした「募集区分2」があり、「募集区分1」該当者は「募集区分2」に応募することもできる。海外からの帰国生徒については、外国の学校での習得単位数に応じて相当学年の募集に出願する。

 普通科では、日比谷高校が第1学年、第2学年ともに「募集区分1」で各1人、「募集区分2」で各2人を募集。西高校が第1学年の「募集区分1」「募集区分2」で各2人、第2学年の「募集区分1」「募集区分2」で各1人、第3学年の「募集区分1」で2人を募集する。

 出願には入学願書のほか、転居を証明する書類、高等学校の在籍等を証明する書類などが必要。手続きについての詳細は、志願先の都立高校、または都立高校入試相談コーナーなどに照会すること。入学考査料は全日制2,200円、定時制・通信制が950円。各校の募集人員などは、東京都または東京都教育委員会Webサイトで確認できる。

《リセマム 黄金崎綾乃》

最終更新:7月11日(月)14時15分

リセマム