ここから本文です

TAKAHIROの蹴り技が炸裂! 20週連続企画第19弾『HiGH&LOW』

cinemacafe.net 7月11日(月)12時45分配信

世界初の総合エンタテインメント・プロジェクト「HiGH&LOW」。先日、ドラマシーズン2の放映も終了し(一部地域にて放映中)、物語はとうとうひとつの終着点、映画『HiGH&LOW THE MOVIE』へ向かっているが、この度、本作の公開まで20週連続で公開しているスペシャルトレーラーから第19弾が到着した。

【写真】『HiGH&LOW THE MOVIE』ビジュアル

「SWORD」地区――。「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」5つのチームが拮抗していることから頭文字をとってそう呼ばれていた。その地区に伝説の男が戻ってくるところから物語は始まる。とある事件を機に表舞台から姿を消していた、チーム「ムゲン」の総長・琥珀(AKIRA)である。SWORD地区の支配を目論む李(V.I)と手を組んだ琥珀は、湾岸地区のチーム「MIGHTY WARRIORS」、TOWN地区の「DOUBT」を引き連れ急襲、日常は脆くも崩れ去る。かつて自らが慕った琥珀、そして琥珀率いる総勢500人の大群を前に、山王連合会のコブラ(岩田剛典)、ヤマト(鈴木伸之)は立ち上がる。SWORD各チームもそれに呼応、そこに琥珀と並び最強と称された雅貴(TAKAHIRO)、広斗(登坂広臣)ら雨宮兄弟も参戦、過去から未来へ、いまSWORD地区は未曾有の事態へと突入する…。

7月4日に行われた映画の完成披露プレミアイベントでは、AKIRA、岩田剛典、TAKAHIRO、登坂広臣、窪田正孝、林遣都らキャスト50名が登壇するという規格外のイベントが行われ、4,000人もの観客を沸かせた。

そして今回、7月の映画公開まで、毎週20週連続で新曲(一部既存曲)にドラマ&映画本編映像をのせたスペシャルトレーラーが解禁。到着した第19弾は、伝説のチーム、ムゲンとたった2人で互角に渡り合った、最強の兄弟、TAKAHIROさん演じる“雨宮兄弟”の次男・雅貴にフィーチャーした待望のスペシャルトレーラー!

弟の広斗(登坂広臣)とたった2人で、100人以上を擁するムゲンに抗争を挑み、その地区最強だった琥珀と互角に渡り合えた唯一の存在。映像では、「ぶち殺すぞ」と一言放ち、得意の蹴り技を多用したアクションシーンが満載となっている。楽曲は「雨宮雅貴」のテーマ曲ACE OF SPADES×Louderを使用。「ACE OF SPADES」が復活し、楽曲だけでも話題沸騰中だ。


『HiGH&LOW THE MOVIE』は7月16日(土)より全国にて公開。

最終更新:7月11日(月)12時45分

cinemacafe.net