ここから本文です

天気が良すぎて撮影に遅れ…「ゲーム・オブ・スローンズ」第8シーズンで終了?

シネマトゥデイ 7月11日(月)11時43分配信

 テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」第7シーズンの撮影が予定よりも遅れていることを、クリエイターのデヴィッド・ベニオフとD・B・ワイスがUFCのポッドキャストで明かした。

【写真】アリア役メイジー・ウィリアムズ来日!

 過去最高のシーズンと表されている第6シーズンが終わったばかりで、新シーズンを心待ちにしているファンにとってはやきもきするニュースだろう。遅れている理由は、天気が良すぎるからだそうだ。

 「(第7シーズンの)放送日は未定だ。今シーズンの最終エピソード『冬の狂風』から続かなければならず、太陽が降り注いでいる天気だと撮影ができないんだ。だから、スケジュールがずれ込んでいる。これまでは天気がいいときに撮影をしていたロケ地でも、曇りでどんよりした天気になるのを待っているところだ」と語っている。

 第7シーズンは放送日だけでなく、エピソード数も未定な上、第8シーズンで終了するとのうわさも出ている。The Hollywood Reporter などによると、過去にデヴィッドたちは「全70~75エピソードの作品にする」とコメントしたことがあるとのこと。すでに60エピソードが製作されていることを考慮すると、残り2シーズンで多くても15エピソードになり、これまでよりも縮小されたシーズンになるかもしれない。(澤田理沙)

最終更新:7月11日(月)11時43分

シネマトゥデイ