ここから本文です

YOSHIKI、“血”をイメージした真っ赤なボトルで23年ぶりに香水を発売

M-ON!Press(エムオンプレス) 7月11日(月)20時0分配信

X JAPANのリーダーYOSHIKI(ds&p)が、23年ぶりに香水を発売することが決定した。

【詳細】他の写真はこちら

現在入手困難な香水“LARME”の発売から23年の時を経て発売される新作の名前は“Battre Sang(バトゥ サン)”。

“Battre”はフランス語で攻撃、叩く、羽ばたく、“Sang”は血の意味。その名前には「狂気の血」「快感の血」「躍動の血」といった意味が込められている。

ボトルは血をイメージし紅に染められ、YOSHIKIの衣装をイメージしたレース模様が全面にプリントされている。

限定版には、真っ赤なティアドロップ型のスワロフスキーR・クリスタルを使用したチャームが付き、ランダムでYOSHIKIの私物のストールの一部が封入。さらに抽選で1名にYOSHIKIのサイン入りのドラムスティックがプレゼントされるといった豪華内容となる。詳しくは特設サイトまで。

限定版は、本日7月11日~29日12時までの期間限定受注となるので、購入はお早めに。

特設サイト
http://effe.fits-japan.com/yoshikifragrance

YOSHIKI OFFICIAL WEBSITE
http://www.yoshiki.net/

最終更新:7月11日(月)20時0分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。