ここから本文です

築地への誇りが詰まったドキュメンタリー「TSUKIJI WONDERLAND」予告編

映画.com 7月11日(月)17時0分配信

 [映画.com ニュース]東京・築地市場を描く初のドキュメンタリー映画「TSUKIJI WONDERLAND(築地ワンダーランド)」の予告編が完成した。あわせて、築地に集まる多様な海の幸や、市場で働く人々の写真がふんだんに使われたメインビジュアルと、活き活きとした市場の様子を収めた場面カットがお披露目された。

【動画】「TSUKIJI WONDERLAND(築地ワンダーランド)」予告編

 同作は、日本の台所として食文化を支え、今年11月に豊洲への移転を予定している築地市場を、東京魚市場卸協同組合(東卸)の全面協力のもと、1年間にわたり密着したドキュメンタリー映画。場内の一般人は入場できない場所での撮影も敢行し、築地の深部に迫った。

 予告編では、築地市場で働く人々が職人としての誇りを明かすほか、すしの名店「すきやばし次郎」の店主に迫ったドキュメンタリー「二郎は鮨の夢を見る」の主人公・小野二郎氏、世界一のレストランと評される「ノーマ」のジェフ、レネ・レゼピ氏が築地市場について語る姿が映し出される。また、米ハーバード大学教授で文化人類学者のテオドル・ベスター氏は築地市場の歴史と伝統を称えており、まさに“食の聖地”表現するような仕上がりだ。

 「TSUKIJI WONDERLAND(築地ワンダーランド)」は、ミュージックビデオやドキュメンタリー番組などを手がけてきた新鋭・遠藤尚太郎が映画初監督を務めた。10月1日に東京・築地の東京劇場で先行公開され、10月15日から全国で公開される。

最終更新:7月11日(月)17時0分

映画.com