ここから本文です

USJ、関西限定で子供無料キャンペーンを実施!大人と行くと子供はタダ

シネマトゥデイ 7月11日(月)18時20分配信

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが開業15周年を記念し、夏休み期間中、関西在住の人を対象に、大人一人につき子供(4歳~11歳、小学生以下)の料金を一人分無料にする「15周年お子さま無料キャンペーン」を行うことを発表した。

【写真】ジャンプとコラボした「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」の様子

 「15周年お子さま無料キャンペーン」は、「開業15周年を機に、大阪のさらなる賑わいづくりの一助となる企画を」という松井一郎大阪府知事の提案から実現。対象期間は、7月16日から9月4日までの計51日間。関西2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県)在住の人であれば、通常大人一人と子供一人で税込み1万2,380円かかるところ、同行する子供一人分の料金がタダになる「15周年キッズフリー・パス」(税込み価格:7,400円)を購入することができるという。なお入場当日には、関西2府4県在住であることを確認できる証明書の提示が必要となる。

 現在ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、集英社の人気雑誌「週刊少年ジャンプ」とコラボした「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」を開催中。「ドラゴンボール」「DEATH NOTE」「ONE PIECE」とコラボしたアトラクションやショーなどを展開。また同時期には劇場版第3弾の制作も発表された人気ゲーム「妖怪ウォッチ」とのコラボ企画「ユニバーサル・妖怪ウォッチ・フェスティバル」なども行っている。(編集部・井本早紀)

最終更新:7月11日(月)18時20分

シネマトゥデイ