ここから本文です

「これがベンゼマを呼ばなかった結果」 元レアルDFがフランスの決定を批判

ISM 7月11日(月)17時14分配信

 元レアル・マドリー(スペイン)DFアルバロ・アルベロアが、FWカリム・ベンゼマ(レアル・マドリー)をEURO2016のメンバー外としたFFF(フランスサッカー連盟)らの決定を批判した。スペイン『マルカ』紙(電子版)が現地時間10日に伝えている。

 ベンゼマは代表でチームメートだったMFマシュー・ヴァルブエナ(リヨン)への恐喝事件に関与した疑いで、EURO2016の代表メンバーから外れた。FFFのノエル・ルグラエ会長とディディエ・デシャン監督はこれについて、メディアの注目を集めることを避け、チームの調和を保つための決定としている。

 開催国としてEUROに臨んだフランスは、決勝まで進んだもののポルトガルに延長戦の末0対1と完封負け。タイトルには手が届かなかった。フランスではベンゼマの代役を務めたオリヴィエ・ジルーや、とりわけアントワン・グリーズマンが大会を通じて印象的な活躍を見せたが、アルベロアはそれでもベンゼマを外したことは失敗だと考えているようだ。

 アルベロアは「これがベンゼマを招集しなかった結果だ」とコメント。元同僚であるベンゼマを呼ぶべきだったとの見解を示している。

 なお、アルベロアは昨季限りでレアルとの契約が満了。現在フリーで新天地を探している。

最終更新:7月11日(月)17時14分

ISM

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]