ここから本文です

千木良悠子率いるSWANNY、第9回公演〈女中たち〉が7月21日開幕

CDジャーナル 7月11日(月)17時35分配信

 今年3月に東京・渋谷 ユーロライブにて行った第8回公演〈花はどこへ行ったの? Where Have All The Flowers Gone〉が好評を博した千木良悠子率いる演劇ユニット「SWANNY」が、第9回公演〈女中たち Les Bonnes〉を7月21日(木)から23日(土)にかけて東京・浅草橋 ルーサイトギャラリー(lucite-gallery.com)にて行います。

 同公演は、仏作家ジャン・ジュネが1947年に記した戯曲。女中姉妹・クレールとソランジュが日々興じるロールプレイがやがて悲劇を呼ぶストーリーを、入れ子構造が交差・反転する手法で描く作品です。本公演では渡辺守章による翻訳を用い、千木良悠子のほか気鋭俳優・金子清文、シンガー・ソングライターとしての活躍も注目を浴びる北村早樹子が出演。隅田川に臨む和邸宅・ルーサイトならではのロケーションで、菩提樹花のお茶も味わうことができる公演となっています。詳しくはSWANNYオフィシャル・サイト(swanny.jp)にてご確認ください。

最終更新:7月11日(月)17時35分

CDジャーナル