ここから本文です

リリスク、花火大会とシンクロした新曲MV

音楽ナタリー 7月11日(月)12時34分配信

lyrical schoolの新曲「サマーファンデーション」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「サマーファンデーション」は、リリスクが7月6日にリリースしたシングルの表題曲。MVは兵庫県相生市で行われた「相生ペーロン祭 前夜祭花火大会」の協力のもと撮影されたもので、花火の打ち上げタイミングに合わせて振り付けをするメンバーの映像で構築されている。amiが息をふきかけた瞬間に花火の色が変わったり、himeが夜空を指さしたところで花火が弾けたりと、まるで彼女たちが花火大会をジャックしたような映像に仕上がった。

最終更新:7月11日(月)12時34分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。