ここから本文です

四倉海岸清掃鳴き砂を調査 トヨタ自然保護企画

福島民報 7月11日(月)10時29分配信

 トヨタ自動車の自然保護イベント「アクア・ソーシャル・フェス2016」は10日、福島県いわき市の四倉海岸で開かれ、参加者が清掃活動や鳴き砂調査を繰り広げた。
 いわき鳴き砂フェスティバルとの連携企画で同実行委員会の主催、福島民報社などの協力。古里の自然を守る目的で毎年開催している。県内外から約180人が参加した。海岸の空き缶やごみを拾い集めた後、汚れていると鳴らないという浜の砂が鳴ることを確認した。子どもたちは砂像作りや宝探しゲームにも取り組み、美しい浜辺を楽しんだ。

福島民報社

最終更新:7月11日(月)12時51分

福島民報