ここから本文です

吉本新喜劇・辻本茂雄 500円入り大入り袋のために「今年も10万人突破狙う!」

東スポWeb 7月11日(月)14時4分配信

 吉本新喜劇座長の辻本茂雄(51)が11日、大阪市のなんばグランド花月で「夏休みお子サマーキャンペーン!」のPRイベントに登場した。

 なんばグランド花月の8月公演は、2013年から3年連続で有料入場者数が10万人を突破している。辻本は「お客さんから帰ってくる笑いで実感します。立ち見で客席がパンパンなんです」と感想を述べた。

 続けて「あの吉本が全部満席やったら、500円も入った大入り袋をくれるんです。あの吉本が!」と“ケチ”で有名な吉本を引き合いに出し笑いを誘うと、「今年も10万人入れてみせます!」と意気込んだ。

 辻本扮する「茂造じいさん」は新喜劇の中でも人気の高いキャラクターだが「なんばグランド花月では久しぶり。今年2回目ですね。大いに盛り上がるように8月に合わせました」と、このイベントに照準を合わせたことを明かした。

 同イベントでは、平日1回目の本公演で小学生以下の入場料金が割引されるほか、平日2、3回目の本公演では吉本新喜劇オリジナル下敷きがプレゼントされる。

最終更新:7月11日(月)14時4分

東スポWeb